子供の洗顔方法

美容部員をしていると、毎日多くのお客様とたくさんのお話をさせていただく機会があります。なかでも多いなと感じる悩みが、ちょうど思春期くらいのお子様をもつお母様からの洗顔方法の悩みなんです。

洗顔料で正しくスキンケア

ちょうど思春期って、きっと皆さんも経験がおありかと思いますが、ニキビが多くなる時期ですよね。あれって皆同じですし、いずれ綺麗になっていくとは思っていても、すごく本人にとっては気になるものなんですよね。そのお子様の悩む姿に胸痛めているお母様が、とても多いんですよね。

皆さんとても優しい、素敵なお母様たちです。でも、実際に洗顔の仕方が良くない場合、ニキビを悪化させてしまっていることもあるのは確かだと思います。ニキビは、その時期のお子様にとってはどうしてもホルモン分泌が盛んになりますから、避けては通れない道でもあります。

しかし、少しでも洗顔方法でニキビの改善をすることが出来れば、お子様に伝えてあげたいと思いますよね。では、いったいどんな風に洗顔をすることがニキビにとって良い方法なのでしょうか。ニキビが出来た肌はとにかく清潔に保つ、という考えは皆さんもご存知かと思います。

確かに、これは正しいことだと思います。しかし、清潔に保ちたいばかりに、洗浄力の強い洗顔料で一日に何度も洗顔をしているお子様がいらっしゃるようです。これは、肌にとって大きな刺激となりますので、良くありません。