ダイエット

昨年胃の内視鏡検査で(生まれて初めてのドック体験?)なんとピロリ菌さんがいることが判明!除菌治療になりました。内服薬ですがね。除菌が成功したときのドクターのお言葉「ピロリ菌いなくなると太る方いらっしゃいます。すごく太ったらご相談下さいね。糖尿病とか心配ですから・・・。」とにこやかに言われて「先生ッこれ以上ですか?」と迫ってしまったことがあります。

なんと最近はダイエット外来とかダイエットするための入院メニューがあるのだとか。糖尿病などメタボリック症候群の予防もかねたトレーニングなのでしょうが、病院でどんなダイエットメニューが展開されるのか興味しんしんでした。ダイエットの知識も浅はかな私。徹底した管理メニューならお家でもアレンジしながらできるのでは?幸い激太りしなかったのでご相談にはうかがっておらず、現在に至っていますがずっと気になっていることです。

先日職場でお世話になっていた先生が、腎臓結石で入院されたのですが、糖尿病も予備軍でいらっしゃって病院の食事が糖尿食(この表現でいいのかな?)だったそうです。かなりたっぷりされていたお腹周りがひとまわりスリムになって、お顔も「実はむくんでいらしたのかな。」と思うほどほっそりと、でもお顔の色つやもよかったような・・・。

これって病院食の効果かも。ちょうど3週間とおっしゃっていたけどダイエットのための入院ならもっとスリムになるんじゃない?母親に話してみたら「その間誰が育ち盛りのご飯を作るんだい?あんまりごちそう食べなきゃいいじゃん。」と一笑されて目が覚めた私でした。